診療活動報告松戸おもちゃの病院の診療活動のご報告です。 松戸おもちゃの病院:Matsudo-Toy-Hospital

診療に来られる方へ 開催場所・日程 診療活動報告 団体紹介 お問い合せ

診療活動報告

松戸おもちゃの病院 TOP >>

診療活動報告:REPORT

※写真をクリックすると拡大表示されます。
記事一覧 過去ログ RSS

記事一覧

特別診療 2016年8月2日(火)青少年会館工作教室 プログラミングカー製作 : 投稿日2016年08月19日

UPLOADFILE 128-1.jpgUPLOADFILE 128-2.jpgUPLOADFILE 128-3.jpg

8月2日(火)9:30~15:00
青少年会館
参加生徒:20名(男女、小学生3年生~6年生)
参加ドクター:9名

時間、参加ドクターともに十分で全員時間内で完成することができました


特別診療 2016年7月27日(火)六高台夏休み工作教室 プログラミングカー製作 : 投稿日2016年08月19日

UPLOADFILE 127-1.jpgUPLOADFILE 127-2.jpgUPLOADFILE 127-3.jpg

7月27日(水)9:00~12:00
六実市民センター
参加生徒:23名(男女小学生3年生から6年生)
参加ドクター:5名

時間不足のうえ、参加ドクターが少なく
生徒への指導援助が思うように行き届きませんでした
今後の課題が見えました


2016年7月の活動報告 : 投稿日2016年08月19日

UPLOADFILE 126-1.jpgUPLOADFILE 126-2.jpgUPLOADFILE 126-3.jpg

7月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【リカちゃん人形】
「症状」
 腕が取れてしまった
「診断」
 止めのリングが割れて外れてしまっている
 もう片方の腕もリングが割れかかっている
「治療内容」
 接着では難しいので、セルロイド人形を同様に
 左右の腕の根元をゴムで引っ張って取り付けた
「コメント」
 腕を引っ張り過ぎるとまた外れます

診療ケース2【アンパンマン マジカルシロホン】
「症状」
 13個の鍵盤のうち音のならないところがある
「診断」
 13個の鍵盤の裏側にそれぞれ圧電スピーカーが取り付けてあり
 強い衝撃で配線のハンダ付けが外れてしまった様子
「治療内容」
 圧電スピーカーの配線のハンダ付けが可能なものと難しいものは
 スピーカーの交換にて全数正常に回復
 スピーカーはホットボンドを使い、衝撃を和らげる様に工夫
「コメント」
 鍵盤は優しくたたいてください

診療ケース3【アンパンマン おそらでコンサート】
「症状」
 ドレミのおとにあわせて8体の人形が飛び上がるのが正常
 飛び上がりが重い
「診断」
 内部の連結部分の不具合か
「治療内容」
 人形の根元にジュースがこぼれた様子で、汚物が大量にこびりついていた
 8体を取り外し清掃
「コメント」
 飛び上がりもスムーズになりました


特別診療 2016年7月12日(火)小金市民センター : 投稿日2016年07月22日

UPLOADFILE 125-1.jpgUPLOADFILE 125-2.jpgUPLOADFILE 125-3.jpg

7月12日、小金市民センターにて特別診療を実施致しました。

おもちゃの受付は36件、うち即退院が21件、入院しての修理が15件でした。
持ち込まれたおもちゃの半数がプラレールでした。
参加したドクターの4名にて対応致しました。


2016年6月の活動報告 その2 : 投稿日2016年07月13日

UPLOADFILE 124-1.jpgUPLOADFILE 124-2.jpgUPLOADFILE 124-3.jpg

6月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース4【ワニ歯】
「症状」
 ワニの口が開いたままで閉じない
 (ワニの歯を一本ずつ押していき当たりの歯に出会うと口を閉じるというおもちゃ)
「診断」
 上あごの付け根の部分が破損して閉じない
「治療内容」
 上あごのツメの部品を作成し補強を重ね完成した
「コメント」
 当たりの歯に出会うと上あごが閉じて痛い!

診療ケース5【阪神電車】
「症状」
 音が出ない。電気関係の反応なし
「診断」
 断線か、スピーカー不良か
「治療内容」
 電池BOXの電極汚れとサビ落とし
 スピーカーの異常なし
「コメント」
 車体はキレイです、大事に扱ってるのが伺えます

診療ケース6【東急電車】
「症状」
 チンチン音がならない
「診断」
 車輪と連動している歯車が割れてベルを鳴らす棒が動かない
「治療内容」
 歯車を加工した類似品と交換してベル音が復活しました
「コメント」
 チンチン音が元気に響きます


2016年6月の活動報告 その1 : 投稿日2016年07月13日

UPLOADFILE 123-1.jpgUPLOADFILE 123-2.jpgUPLOADFILE 123-3.jpg

6月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【グランドピアノ ミニ】
「症状」
 ピアノの音が鍵盤を叩いた時の雑音が大きくよく聞こえない
「診断」
 鍵盤受け材が摩耗して直に下の板材に当たるため、
 その音が音管の音を妨げている様子
「治療内容」
 鍵盤受けと音管の支え部分にフェルト材を取り付け、
 衝撃音をなくした
「コメント」
 キレイな音が復活しました

診療ケース2【オルゴール付あやつり人形】
「症状」
 手を叩く(音を出す)と上の木箱内のオルゴールが鳴りはじめ
 同時に横についた棒が動きつり下げ糸が上下して
 下の人形の手足を動かす(約20秒)が正常な反応
 →まったく音も動作も反応しない
「診断」
 木箱内のプラスチック製の歯車が経年劣化で破損して
 モーターの回転が伝達不能となっておりオルゴールも人形も作動しなくなった
「治療内容」
 破損した歯車は類似品を加工して取り付け、人形を動かすようにした
 歯車や既存のモーターだけでは不可が過重となるため
 オルゴールは別にモーター付オルゴールを空いたスペースに取り付けるようにした
 「コメント」
 古い操り人形でオルゴールも鳴り、骨董品として価値も大きい
 大事にして下さい
 部品も手間代も有料となりました

診療ケース3【クレーンゲーム】
「症状」
 クレーンが左右に動かなくなった
「診断」
 メガのプラスチック製軸受けが微妙にすり減っているため空回りしている
「治療内容」
 軸受けに薄い銅材貼り付けて軸がしっかり受けられるようにした
「コメント」
 プラスチックがすり減ったのはよく遊んだためです
 しばらくは楽しめるでしょう


特別診療 2016年6月5日(日)東部地区ちびっこフェスティバル : 投稿日2016年06月19日

UPLOADFILE 122-1.jpgUPLOADFILE 122-2.jpgUPLOADFILE 122-3.jpg

6月5日(日)に開催された東部地区ちびっこフェスティバルに
松戸おもちゃの病院は特別診療として参加致しました。

参加ドクター 5名 受付件数は10件でした


2016年5月の活動報告2 : 投稿日2016年06月07日

UPLOADFILE 121-1.jpgUPLOADFILE 121-2.jpgUPLOADFILE 121-3.jpg

5月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース4【アンパンマン おいかけっこ】
「症状」
 音が出なくなる
「診断」
 配線が切れかかっているかスピーカーの不具合
「治療内容」
 スピーカーの配線のハンダ付け不良
 →再ハンダにて回復
「コメント」
 投げ飛ばしたりしないでね

診療ケース5【ミッキーのくるま】
「症状」
 音が出ない
「診断」
 スピーカーの不具合か
「治療内容」
 電池BOXの電極の錆びつきと汚れ落とし
「コメント」
 遊び終わったらスイッチをOFFにしてください

診療ケース6【アンパンマン レジスター】
「症状」
 バーコードリーダーの配線が切れかかっている
「診断」
 ボタン、モニター、音声に異常なし
「治療内容」
 コード(8本線)を交換
「コメント」
 コードの劣化状態が最近多い


2016年5月の活動報告1 : 投稿日2016年06月07日

UPLOADFILE 120-1.jpgUPLOADFILE 120-2.jpgUPLOADFILE 120-3.jpg

5月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【クレーンゲーム】
「症状」
 キャッチャーが動かない
 (左右、前後、上下いずれも)
 3面の窓のひとつが破損
「診断」
 配線切れ
「治療内容」
 配線の結合、モーターのピニオンギアの破損→交換
 窓一面の作成
「コメント」
 配線が多く、通常の結びつきを見つけるのが困難を極めました

診療ケース2【ダンプカー(大型)】
「症状」
 ハンドルが効かない
「診断」
 ハンドル下部、前輪との連結部分の破損
「治療内容」
 プラスチック一体型のスレアリング部分が2つに割れてしまった
 空洞のうちに木型をはめ込んで結合した
「コメント」
 空洞の寸法(直径、長さ、段差など)にあわせて削るのが大変でした

診療ケース3【スバル レヴォーグ】
「症状」
 車が動かない
「診断」
 モーターは異常なし
 センサー(床下と前照灯側)の異常か
「治療内容」
 モーターと駆動部ギアの連結不良を調整
 ゴムタイヤが前輪と後輪のはめ込み違いを元に戻す
 (幅が同じではない)
 センサー異常なし
「コメント」
 電池を新しいものに交換して下さい


2016年4月の活動報告 : 投稿日2016年05月12日

UPLOADFILE 119-1.jpgUPLOADFILE 119-2.jpgUPLOADFILE 119-3.jpg

4月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【ショベルカー(リモコン)】
「症状」
 ショベルのアームが動かない
「診断」
 音声、前後進は異常なし。アーム内のギアの不具合か
「治療内容」
 他電源で試験したところ、アームの動きが正常に作動
 電池の容量不足が原因でした
「コメント」
 アームの動きは音声や前後進に比べ、ギアを通しますので動力が伝わりにくかったです。
 新しい電池を用意して下さい。

診療ケース2【アンパンマン パソコン】
「症状」
 マイクとマウスのコードがちぎれた
「診断」
 キーボードやモニターは異常なく作動
「治療内容」
 2本とも類似品コード(2針と4針)を探し交換
「コメント」
 4針のコードは細かいのしか見当たらず接続に大変でした

診療ケース3【ディズニー モノレール】
「症状」
 走らない
「診断」
 モーター音あり ピニオンギアの破損の様子
「治療内容」
 破損したピニオンギアは2種類一体型にて類似品が見当たらず、小さい径の10枚歯と
 大きい径の16枚歯の2個を接着にて一体化に作成して取り付けました
「コメント」
 ピニオンギアの作成はめったにありません