診療活動報告松戸おもちゃの病院の診療活動のご報告です。 松戸おもちゃの病院:Matsudo-Toy-Hospital

診療に来られる方へ 開催場所・日程 診療活動報告 団体紹介 お問い合せ

診療活動報告

松戸おもちゃの病院 TOP >>

診療活動報告:REPORT

※写真をクリックすると拡大表示されます。
記事一覧 過去ログ RSS

記事一覧

2015年2月の活動報告 その3 : 投稿日2015年03月14日

UPLOADFILE 88-1.jpgUPLOADFILE 88-2.jpgUPLOADFILE 88-3.jpg

2月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース4【葉巻きおじさん】
「症状」
 各部のライト点灯なし
 左右の手が動かない
「診断」
 電池BOXとスイッチ類の汚れによる接触不良
「治療内容」
 各部の汚れ落としと磨きで接触不良を修復
 胴体内部の基板のハンダ付け不良修復
 左手のお酒を飲む動作の欠落部品を作製と種々加工、調整を行い修復しました
「コメント」
 骨董品だけに各部品の修復に気を遣いました

診療ケース5【アスレチックランドゲーム】
「症状」
 左端7番のレバーが動かない
 右端のレールに玉を乗せレバーを動かし(押したり引いたり、左右に動かしたり)、
 玉を順番に移動させてゴールする遊び
「診断」
 7番レバーに連結した部分に不具合がある様子
「治療内容」
 内部の連結部分のギアが割れて外れたのが原因で接着剤などで修復して完了
「コメント」
 レバーノ動きに固さが残ります

診療ケース6【コントローラー付電車】
「症状」
 コントローラー操作盤の前進とスピード機能が働かない
「診断」
 電車より操作盤に原因がある様子
「治療内容」
 操作盤の電池BOXの電極と前後進切替スイッチ双方に接触不良がある
 清掃と磨きで復活しました
「コメント」
 快適に走行OKです


2015年2月の活動報告 その2 : 投稿日2015年03月14日

UPLOADFILE 87-1.jpgUPLOADFILE 87-2.jpgUPLOADFILE 87-3.jpg

2月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース3【お散歩子犬】
「症状」
 動かない
「診断」
 モーター音がしない。とりあえず断線と判断しました
「治療内容」
 本体と手で握るコントロール間の断線を補修
 歩行用モーターのピニオンギアの破損→ギア交換
 モーターを制御する電解コンデンサーの不具合→交換
「コメント」
 ぬいぐるみを脱がしたり着せたり、動きが不良でまた脱がしたり分解したりと、
 大変苦労いたしましたが、お子さんから礼状が届きました!
 よかった!よかった!


2015年2月の活動報告 その1 : 投稿日2015年03月14日

UPLOADFILE 86-1.jpgUPLOADFILE 86-2.jpg

2月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【電動オルゴールゆりかご】
「症状」
 動かない(お父さんが生まれてすぐの赤ちゃんの頃のおもちゃです)
「診断」
 解体して駆動部のチェックが必要
「治療内容」
 当時のモーターはないものの、類似品で代用し、交換で回復
「コメント」
 古いものなので大切に扱ってください

診療ケース2【カメさんぴょんぴょん】
「症状」
 ボールの跳ね返りが弱い
「診断」
 ボールを受けている布の弾性が弱くなっている
「治療内容」
 布を動かすレバーにバネを追加して、跳ね返りの力を強くした
「コメント」
 ボールが勢い良く飛び上がり穴に入り、カメさんの口から出てきました


2015年3月1日(日)ふれあい22 子育てフェスティバル : 投稿日2015年03月13日

UPLOADFILE 85-1.jpgUPLOADFILE 85-2.jpgUPLOADFILE 85-3.jpg

3月1日ふれあい22にて、特別診療を行いました。
クレーンゲームは大盛況で210人のちびっこが参加してくれました。

診療数:41件
参加Dr:14名


2015年2月28日(土)青少年会館 アートパフォーマンスまつり : 投稿日2015年03月13日

UPLOADFILE 84-1.jpgUPLOADFILE 84-2.jpgUPLOADFILE 84-3.jpg

2月28日青少年会館 アートパフォーマンスまつりにて特別診療を行いました。
3F学習室いっぱいにレールをひろげ、プラレールを走らせました。
親子で80人ものお客さんが集まりました。
終了の際には大勢のご家族にお手伝いをして頂きました。

診療数13件
Dr参加10名


2015年1月の活動報告 その2 : 投稿日2015年02月19日

UPLOADFILE 83-1.jpgUPLOADFILE 83-2.jpgUPLOADFILE 83-3.jpg

1月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース4【アンパンマン 自動販売機】
「症状」
 ボタンをおしても反応なし
「診断」
 電池の容量は十分、電池BOXのよごれがひどい
「治療内容」
 電池BOXのよごれによる接触不良でした
 よごれを落とし、磨いて正常に戻りました
「コメント」
 ボタンを押すと音も鳴り出しました

診療ケース5【リカちゃん レジスター】
「症状」
 ハンドスキャナーが反応しない
「診断」
 ボタンなどは正常
 ハンドスキャナーのコード内の配線が切れている様子
「治療内容」
 コードを交換して復活しました
「コメント」
 楽しく遊んでください

診療ケース6【赤でんわ】
「症状」
 ダイヤルボタンをおしても音声が出ない
 でんわ内部にレコード盤のような装置があり、モーターで盤をまわし
 ボタンを押して針の位置にあった音声が出る仕組みとなっている
「診断」
 モーターはOK
 内部分解状態。スピーカーとボタンは正常
「治療内容」
 スピーカーとボタンの押さえ取り付け
 受話器コードを補修
 外装割れ補修
 各部ネジにて固定
「コメント」
 ダイヤルボタンを押すと受話器から音声が復活しました


2015年1月の活動報告 その1 : 投稿日2015年02月19日

UPLOADFILE 82-1.jpgUPLOADFILE 82-2.jpgUPLOADFILE 82-3.jpg

1月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【バス】
「症状」
 音が出ない
「診断」
 スピーカーの不具合か、もしくは配線の断線か
「治療内容」
 プリント板に接続している電源線の端がほんの少し別の場所にタッチしていた
 →正常に戻しハンダ付けをした
「コメント」
 いろんなアナウンスが正常に流れ出しました

診療ケース2【スペースクレーンゲーム】
「症状」
 前後に動かない
「診断」
 電源とモーターは正常
 連結するプラスチックギアの不具合と思われる
「治療内容」
 ギアが1個破損→類似品にて作成
 更に1個割れ→接着剤とピアノ線にて修復しました
「コメント」
 正常に作動を始めました

診療ケース3【うさぎちゃん オルゴール】
「症状」
 ネジを巻くとゆっくり首をまわしてオルゴールの曲が鳴るのが正常
 症状は一挙に首が一回転、曲も早回しで終了
「診断」
 オルゴール内のギアが破損して回転の制御ができない様子
「治療内容」
 写真右の一番小さいギアの歯の一枚がかけていたもの
 類似のギアを加工して取り付けて完成です
「コメント」
 頭の部分は手で動かさないでください


2014年12月の活動報告 その1 : 投稿日2015年01月07日

UPLOADFILE 81-1.jpgUPLOADFILE 81-2.jpgUPLOADFILE 81-3.jpg

2014年12月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【アンパンマン 読み書き教室】
「症状」
 スイッチを入れても音が出ない、モニターも表示されない
「診断」
 電池BOX内に液漏れあり、腐食による断線と思われる
「治療内容」
 電池BOXからの配線を新しい線で結ぶ
「コメント」
 長い間使わない時は電池を外して下さい

診療ケース2【都バス】
「症状」
 音声は正常、弾みクルマと後輪が連動せず、前進しない
「診断」
 はずみ車と後輪軸のギアが噛み合っていない
 ギアが外れたか、ギアの破損の様子
「治療内容」
 ギアの破損と判明し、同様の形状のギアを作成して取り付け
 →先進が復活
「コメント」
 前進のみで後進はしないで下さい

診療ケース3【シンデレラ オルゴール】
「症状」
 ゼンマイが巻けず、オルゴールの曲も出ない
「診断」
 ゼンマイの不具合と思われる
「治療内容」
 ゼンマイの心棒に巻きつく部分が折れていて巻きつかない
 ゼンマイに新しいアナを作成し、心棒の凸とからみ合わせて修復が完了
「コメント」
 シンデレラが曲にあわせて踊りはじめました
 ゼンマイは巻きすぎないようにして下さい


2014年11月の活動報告 その2 : 投稿日2014年12月18日

UPLOADFILE 80-1.jpgUPLOADFILE 80-2.jpgUPLOADFILE 80-3.jpg

11月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース4【イーダッシュ RCカー】
「症状」
 リモコンのスイッチをONにしても反応がない
「診断」
 リモコンのプラグを差し込んでも充電が不十分。充電部分の不具合と思われる
「治療内容」
 リモコンのプラグの根元が断線
 →ハンダ付けにて修復
「コメント」
 プラグの根元は優しく扱って下さい

診療ケース5【リモコンカー(イエローの方)】
「症状」
 回転はするが前進しない
「診断」
 内部のギアの不具合と思われるが、後輪を外すのが困難なためギア部分の分解はダメか
 先進と回転→前進と後進の動作に変えることの可能性を探る
「治療内容」
 後輪のギアとシャフトの関係を操作することで可能と思われ、車輪の回転の際に
 フリーになるギアと動くギアをシャフトに結びつけてOK
「コメント」
 完全復活には至らず残念でした

診療ケース6【プーさんのメリーゴーランド】
「症状」
 プーさんや他の人形が回転する部分がまわらない
「診断」
 本体部分の音声は正常
 回転部分のモーター音がなく、配線の断線と思われる
「治療内容」
 本体と上部回転部分との連結付近の「-」配線の断線をハンダ付けにて修復
「コメント」
 回転部分は無理に止めないで下さい


2014年11月の活動報告 その1 : 投稿日2014年12月18日

UPLOADFILE 79-1.jpgUPLOADFILE 79-2.jpgUPLOADFILE 79-3.jpg

11月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【リモコンカー SRZ 】
「症状」
 音は出るが走らない。ライトもつかない
「診断」
 リモコンの発信不良
 本体部分にも断線の可能性あり
「治療内容」
 ・リモコンの基板に腐食による断線あり
  →断線をハンダ付けにて補修。一部配線の結線修正
 ・本体のコード二本断線
  →新線で結ぶ

診療ケース2【オラフ(アナと雪の女王の雪だるま)】
「症状」
 声は出るが手足と体が動かない
「診断」
 身体内部のモーターと手足動作連結部分の不具合(モーター音は正常)
「治療内容」
 モーターからギア、カムシフト、手足につながる部分のシャフトの一部が外れていた
 →正常に戻してOK
「コメント」
 本来の歌と踊りが戻って良かったです

診療ケース3【クリスマス 雪だるまとペンギン】
「症状」
 「雪だるま」のほうが動かなくなった
「診断」
 片方のモーター音せず。断線と思われる
「治療内容」
 雪だるまの方のモーター断線及びスイッチの接触不良を修復しました
「コメント」
 両方とも優しく遊んでね!