診療活動報告松戸おもちゃの病院の診療活動のご報告です。 松戸おもちゃの病院:Matsudo-Toy-Hospital

診療に来られる方へ 開催場所・日程 診療活動報告 団体紹介 お問い合せ

診療活動報告

松戸おもちゃの病院 TOP >>

診療活動報告:REPORT

※写真をクリックすると拡大表示されます。
記事一覧 過去ログ RSS

記事一覧

2014年7月の活動報告 : 投稿日2014年08月08日

UPLOADFILE 62-1.jpgUPLOADFILE 62-2.jpgUPLOADFILE 62-3.jpg

7月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【BIG BANG ライト】
「症状」
 電源スイッチのON-OFFが手応えなく機能しない
「診断」
 スイッチを外から動かすスイッチカバーが外れ、
 カバーとスイッチ(単体では正常)が連動してない
「治療内容」
 カバーの裏側をパテで補強し、スイッチがしっかり固定するようにしました
「コメント」
 ON-OFFのスイッチをゆっくり丁寧に作動させて下さい


診療ケース2【プラレール イーストアイ】
「症状」
 連結部分の線が切れた
「診断」
 モーター単体、ライトのLEDとも正常でした
「治療内容」
 後続車との連結部分の断線を+-2本新線にて修復しました
「コメント」
 まだ新しいおもちゃですから大事に扱って下さい


診療ケース3【動物キーボード】
「症状」
 キーボードで音声が出て、動物が動き出すはずが
 右端の象さんだけ動かない
「診断」
 動物の足元に下にある内部の連結部分の不具合と思われる
「治療内容」
 象さん部分のプラスチックカムが折れてましたので補強して接合しました
「コメント」
 動物部分をつかんだり動きをおさえたりしないで下さい


6月開催・特別診療報告 : 投稿日2014年07月14日

去る6月1日(日)に開催された【東部ちびっこフェスティバル】にて
特別診療を行いました。

東部ちびっこフェスティバル 6月1日 10:00~14:00
スポーツパーク体育館

診療受付:22件
当日退院:8件 入院:14件
電気系統の科目:10件と約半数


2014年6月の活動報告その2 : 投稿日2014年07月10日

UPLOADFILE 60-1.jpgUPLOADFILE 60-2.jpgUPLOADFILE 60-3.jpg

6月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース4【ラジコンカー】
「症状」
 動かない
「診断」
 ラジコンの発信装置は異常なし
 本体の電源部分は正常に電圧あり
 モーターまでの間での断線が疑われる
「治療内容」
 2箇所の断線を発見し、ハンダ付けにて結線しました
「コメント」
 動きの激しいおもちゃです
 衝撃に注意して下さい

診療ケース5【ディズニーのウォータースプレー】
「症状」
 スプレーのレバーがとれた
「診断」
 レバー基部のスイッチを入れても作動せず
 スイッチかモーター、あるいは両方の不具合と思われる
「治療内容」
 レバーを固定、モーターを交換、スイッチの接触不良は清掃と磨きで治りました
「コメント」
 水を扱うおもちゃは使わない時はよく乾燥させてください

診療ケース6【アンパンマン メロディーマシン】
「症状」
 音が出ません
「診断」
 スピーカーは正常でしたが電池BOXからの電圧が出ませんでした
「治療内容」
 電池BOX内を清掃、各部を研磨しました
 断線もなく正常に音が出ました
「コメント」
 古い電池は汚れのもとになります
 新しい電池を入れて下さい


2014年6月の活動報告その1 : 投稿日2014年07月10日

UPLOADFILE 59-1.jpgUPLOADFILE 59-2.jpgUPLOADFILE 59-3.jpg

6月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【自転車】
「症状」
 走らない。
 腕、足、腰ともに関節部分がゆるみ、バラバラになっている
「診断」
 駆動ベルトが切れかかっている
「治療内容」
 ベルトはムシゴムで制作しました
 腕、足、腰などバラバラになっていたところはひとつひとつ調整しながら固定しました
「コメント」
 華奢なおもちゃなので大切にして下さい

診療ケース2【タクシーのミニカー】
「症状」
 ゼンマイで走るタクシーのおもちゃ。
 ヘッドライトと車体上のランプが点灯せず、音も出ない
「診断」
 前輪の上下の動きで起動回路を作動させる構造
 そのスイッチにあたるプラスチックの部分が破損していた
「治療内容」
 破損した部分にアルミの薄い板材を加工し、車体にネジで固定
 元の部品の機能を復元させました。音も光も正常に動作回復しました
「コメント」
 おもちゃはやさしく取り扱って下さい

診療ケース3【とびだすトイレ おとえほん】
「症状」
 時々、音が出ません
「診断」
 スピーカー単体では異常なし。電池BOXからの電圧が出ません
「治療内容」
 電池BOXの各電極が汚れていました
 各部分を清掃し、磨きを行いました
「コメント」
 音が正常に戻りました


2014年6月7日 新松戸幼稚園 エコパーティ 特別診療 : 投稿日2014年07月10日

UPLOADFILE 58-1.jpgUPLOADFILE 58-2.jpgUPLOADFILE 58-3.jpg

6月7日、新松戸幼稚園のエコパーティにて、特別診療を行いました。

大雨にもかかわらず大盛況で、受付ナースもてんてこ舞い。
診療時間が短かったせいもあり入院が多くなりました。

ドクター:8名
ナース:3名

診療件数:74件
診療品名:プラレール65%


2014年5月の活動報告その2 : 投稿日2014年06月20日

UPLOADFILE 57-1.jpgUPLOADFILE 57-2.jpgUPLOADFILE 57-3.jpg

5月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース4【救急車】
「症状」
 サイレンが鳴りません
「診断」
 スピーカーの不良か断線か
「治療内容」
 スピーカーは正常でしたが、配線の一部が切れていました
 配線を交換し、ハンダ付けしました
「コメント」
 救急出動OKです

診療ケース5【リモコンきかんしゃトーマス】
「症状」
 動かない
「診断」
 リモコンは赤外線形式のものなので、ケータイのカメラで見ても
 光が発せられていないことを確認
 本体は異常なし
「治療内容」
 リモコンの方の電池の頭が電極まで届いていませんでした
 そのため、電源供給が原因でした
 ハンダで電極のプラス側をふくらませて電池に届くようにしました
「コメント」
 楽しく遊んでください

診療ケース6【ふくろうのぬいぐるみ】
「症状」
 足と体が離れてしまった
 右翼が動かない
「診断」
 右翼の動きは内部のモーターと関節の連結不良か
 足と体は離れて配線の一部が断線していました
「治療内容」
 配線は断線箇所を見つけハンダ付けにて接合
 右翼動きは関節の調整で完了
 体と足は強力な接着剤と補強で固定しました
「コメント」
 乱暴に扱ってはいけません。カワイソウです


2014年5月の活動報告その1 : 投稿日2014年06月20日

UPLOADFILE 56-1.jpgUPLOADFILE 56-2.jpgUPLOADFILE 56-3.jpg

5月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【子犬のぬいぐるみ】
「症状」
 モーター音はするが動かない
「診断」
 モーターと手足の関節部分の破損かあるいははずれか
「治療内容」
 破損はなく、関節部分のはずれでした
 ネジで固定し、完了です
「コメント」
 元気に動きが復活しました

診療ケース2【にぎやかドライブ】
「症状」
 山道のベルトが動いたり止まったりする
「診断」
 モーター音も同時に止まるので、電気関係の接触不良と思われる
「治療内容」
 接触不良が電池BOX内にありました
 電極の汚れと破損のため、2箇所で交換しました
「コメント」
 電池BOXの汚れ、液漏れは、長時間遊ばない時は電池を外すことで防げます

診療ケース3【リモコン子犬のぬいぐるみ】
「症状」
 動きは正常ですが鳴き声が出ません
「診断」
 スピーカーの不良か配線の断線か
「治療内容」
 配線に異常なしでスピーカーが原因と判明、交換しました
「コメント」
 元気に鳴いて動き出しました


2014年4月の活動報告その2 : 投稿日2014年05月10日

UPLOADFILE 55-1.jpgUPLOADFILE 55-2.jpgUPLOADFILE 55-3.jpg

4月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース4【アンパンマン知育おもちゃ】
「症状」
 白い鍵盤の真ん中を押しても音が出ない
「診断」
 接触の不良か
「治療内容」
 接点スイッチが腐食していました
 清掃とハンダ付けしなおしました
「コメント」
 ジュースなどはこぼさないでください

診療ケース5【ミッキーマウス キーボード】
「症状」
 げんこつレバーを下げても音が出ない
「診断」
 キーボードや他のボタンは正常でした
 配線か内部スイッチによる不具合の様子
「治療内容」
 げんこつレバー部分の内部スイッチの接触不良が原因でした
 スイッチ両端子の位置調整と清掃を行いました
「コメント」
 レバーは優しく動かしてください

診療ケース6【ぬいぐるみ プードル犬】
「症状」
 スイッチを入れても動かない
「診断」
 電池BOXから電流が流れていません
「治療内容」
 電池BOX内の電極が変形していて電池が触れていませんでした
 電極の変形を修正致しました
「コメント」
 電池の出し入れは丁寧に行なってください


2014年4月の活動報告その1 : 投稿日2014年05月10日

UPLOADFILE 54-1.jpgUPLOADFILE 54-2.jpgUPLOADFILE 54-3.jpg

4月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【ラジコンカー】
「症状」
 動かない
「診断」
 リモコンから信号は出ている
 LEDが点灯しているので電源はOK
「治療内容」
 車両部の受信回路が悪いと見当をつけて調べたところ
 受信用の高周波トランジスタの足1本がハンダ付け不良だということがわかり
 ハンダ付けをやり直しました
「コメント」
 面白い走りです!動画で見たいくらい!

診療ケース2【プーさんの音楽隊】
「症状」
 5体の真ん中のプーさんの右手の動きと蓋の開閉の反応がにぶい
「診断」
 接触不良か
「治療内容」
 5体のうちのプーさんのおしりにある電極板の汚れを取り除きました
 蓋の開閉は電池の容量不足でした
「コメント」
 音楽隊が揃って元気に復活しました

診療ケース3【カラオケブック】
「症状」
 マイクを紛失しました
「診断」
 マイクを作成します
「治療内容」
 プラスチックパイプとおもちゃ用小型マイクフォンでマイクを作成しました
 他にストップスイッチ分解清掃と本の部分も接着補修しました
「コメント」
 カラオケで楽しく遊べますね!


六実桜まつり イベント参加のご報告 : 投稿日2014年04月14日

UPLOADFILE 53-1.jpgUPLOADFILE 53-2.jpgUPLOADFILE 53-3.jpg

六実六高台分院 桜まつりイベント参加、例年は射的コーナーや、プラレール走行、
でしたが今年は、何と手作りクレーン・ゲームを製作して参加しました。(4/6)

ゲーセンのクレーンバケットの爪は景品を取り難くするため、プラ爪ですが
アルミ板を切抜き、お子様でも取りやすくしました。(ゲット率70%)残念賞付
人気の行列のできるイベントとなり、(一回50円)景品も無くなり早々と
午後1時過ぎ早仕舞いとなりました。(Dr河野・井上)


下記は写真のコメントです。左から順番です。

左:行列の出来る、人気ゲームコーナーとなりました。

中:本郷谷松戸市長も来場、ビンク熊をゲット!(笑)

右:満開の桜の下、大盛況のクレーン・ゲーム コーナー