診療活動報告松戸おもちゃの病院の診療活動のご報告です。 松戸おもちゃの病院:Matsudo-Toy-Hospital

診療に来られる方へ 開催場所・日程 診療活動報告 団体紹介 お問い合せ

診療活動報告

松戸おもちゃの病院 TOP >>

診療活動報告:REPORT

※写真をクリックすると拡大表示されます。
記事一覧 過去ログ RSS

記事一覧

2021年3月の活動報告 : 投稿日2021年04月18日

UPLOADFILE 224-1.jpgUPLOADFILE 224-2.jpgUPLOADFILE 224-3.jpg

3月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【スペイン製ピアノ】
「症状」
 電源をONにしても反応がない

「診断」
 電池BOXの汚れなし
 →内部断線か

「治療内容」
 電池BOXからの配線の+側ハンダ離れあり再ハンダにて問題解決

「コメント」
 その他の異常はありませんでした



診療ケース2【アクションバギー クレイジーサイクロン ラジコン】
「症状」
 動かない

「診断」
 電池BOX液漏れにて汚れとサビが酷いことになっている
 内部回路への影響によっては重症か

「治療内容」
 電池BOXの汚れとサビ落としにて回復
 タイヤ取付不良あり調整にて問題解決

「コメント」
 遊ばないときは本体の電源も忘れずにOFFにしてください



診療ケース3【カシオ製サキンフォーン】
「症状」
 吹くと音は出るがピーピーと雑音が混じる

「診断」
 電気回路系の部品(コンデンサー等)の不具合と思われる

「治療内容」
 いくつもあるコンデンサーのうちの電源に近い部品からと判断し、取り外し交換した
 最初の部品交換が功を奏し幸いにも音が復活した

「コメント」
 いくつもコンデンサーを交換せずに回復してよかったです


2021年3月23日 特別診療 活動報告 : 投稿日2021年04月17日

UPLOADFILE 223-1.jpgUPLOADFILE 223-2.jpgUPLOADFILE 223-3.jpg

松戸おもちゃの病院 特別診療
小金市民センター おもちゃの病院
10:30~13:30

結果報告

受付件数:12件
入院数:11件
参加ドクター:5名

久しぶりの特別診療でした
入院数が多くまた重症患者の比率が高いため苦戦中です


2021年2月の活動報告 : 投稿日2021年03月13日

UPLOADFILE 222-1.jpgUPLOADFILE 222-2.jpgUPLOADFILE 222-3.jpg

2月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【ラジコンカー トヨタ ランドクルーザー】
「症状」
 モーター音がするも、駆動しない

「診断」
 ピニオンギアの破損か

「治療内容」
 ピニオンギアがスリップしていた→交換でOK
 バック走行が不能であることが判明→回路をたどりトランジスタ交換にて解決

「コメント」
 走行中は押し付けないでください



診療ケース2【うちあかちゃん世界一】
「症状」
 電源ボタンをONにしても音も動きもない

「診断」
 電源関係正常
 モーター付近の接触不良か

「治療内容」
 本体裏側にボタン2個(メインと動き)があり、メインスイッチが接触不良の模様
 接点復活剤にて清掃で解決
  
「コメント」
 スイッチを3個(メイン、動き、正面音の選択)を一緒に押して下さい



診療ケース3【おしゃべり人形 プリモプエル】
「症状」
 電源いれても反応しない
 電池BOXの汚れ、サビがひどい

「診断」
 電源端子の汚れ、サビによる接触不良の可能性が一番
 さらに基盤の接点の不具合もあれば重症か

「治療内容」
 電源端子の錆落としと端子2個の交換
 →これで反応があり、解決

「コメント」
 軽症で良かったです


2021年1月の活動報告 : 投稿日2021年02月25日

UPLOADFILE 221-1.jpgUPLOADFILE 221-2.jpgUPLOADFILE 221-3.jpg

1月に行った診療の一部をご報告致します。


診療ケース1【アンパンマンキッチン】
「症状」
 首振り、水道プールの回転台がまわらない

「診断」
 スイッチを押すと音声は正常に出る
 モーターだけがまわらない
 モーター配線かモーター自体の故障と思われる

「治療内容」
 モーターは2つあり、両方ともモーター端子には電圧が来ている
 モーターを外し、強制的に軸をまわしたところ復活した
 軸にオイルと接点復活剤を吹きかけてOK

「コメント」
 電池BOXの「-」極側が錆びついてしました
 長時間使用しない場合には電池を外してください




診療ケース2【アンパンマンことばずかん】
「症状」
 図鑑の絵にペン先をタッチしても読み取らない

「診断」
 モニター音、パイロットランプ正常
 ペン先の赤外線ランプの明かり見えず
 重症と思われたが絵の画面から1cmほど話すと正常に反応する
 
「治療内容」
 原因究明よりも遊べることが先決ということで、ペン先に1cmの円柱を接着剤にて固定して解決

「コメント」
 原因不明で宿題に残った1件でした



診療ケース3【恐竜 ティラノザウルス】
「症状」
 声が出ない。動作は不要とのこと
 (尾の付け根上部にスイッチが有り、押すと鳴き声を出すのが正常) 

「診断」
 スピーカーの不具合と思われる

「治療内容」
 身体が接着剤にて接合され、全体の分解が困難でスピーカーの部分のみ切開
 スピーカーを取り出し両端子を再ハンダ
 接触不良が解決した

「コメント」
 動作については今回パスとしました


2020年12月の活動報告 : 投稿日2021年01月16日

UPLOADFILE 220-1.jpgUPLOADFILE 220-2.jpgUPLOADFILE 220-3.jpg

12月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【プラレールアドバンス】
「症状」
 リモコン操作しても動かない
 分解してバラバラになった

「診断」
 リモコン部分は正常
 モーター音なし、断線か

「治療内容」
 モーターの端子ハンダ離れあり
 再ハンダにて反応あり
 駆動ギアの配置を調整して正常走行

「コメント」
 駆動ギアも取り出されバラバラで、再配置に時間がかかりました




診療ケース2【スーパースロットル】
「症状」
 正面右側にあるレバーを引いても反応がない
 電池の電圧OK 電池BOXの端子の汚れもなし

「診断」
 レバーを引くと正面絵の回転板が回るはず
 断線または接触不良か

「治療内容」
 分解し、各部点検するも原因不明
 モーター単体正常
 右側レバーとモータースイッチにつながる内部レバーがコイン3枚経の長さで連携することが判明
 内部にコインを3枚以上蓄えることでOK

「コメント」
 祖父が孫にと押し入れから探しだしたとのことで、遊び方が説明書に詳しく書いてありました



診療ケース3【アンパンマンパソコン】
「症状」
 キーボードの手前上下左右のボタンの左側矢印が推しても反応なし
 他のボタンはすべて正常動作

「診断」
 ボタン裏部の接点の汚れによる接触不良と思われる

「治療内容」
 分解して接点の清掃のみで解決
 他に問題なく完了

「コメント」
 キーボードへの飲み物こぼれが原因となることが多いです
 


2020年11月の活動報告 : 投稿日2020年12月16日

UPLOADFILE 219-1.jpgUPLOADFILE 219-2.jpgUPLOADFILE 219-3.jpg

11月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【おさんぽ エーミー】
「症状」
 ご自分でなおそうとしてバラバラになり、組み立てられなくなった

「診断」
 本体や部品、ネジなどがすべて揃っている様子なので、なんとかなりそう

「治療内容」
 ばらばらになった部品やネジを分類して、どの部品がどこに組み合わさるのかを確かめながらジグゾーバズルのように組み合わせていく作業をすすめる

「コメント」
 すべての部品が揃っていましたので無事に元通りにすることができました



診療ケース2【赤い車】
「症状」
 動かない(黄色い棒を振ると音は出る)

「診断」
 モーター音あり
 モーターと車輪をつなぐギアの破損の様子

「治療内容」
 モーターについているピニオンギアの割れ
 →ギア交換で完了

「コメント」
 動いている時は押さえつけないようにして下さい



診療ケース3【スマートフォン】
「症状」
 音が鳴らない

「診断」
 電源関係に汚れ錆びなし
 スピーカーの不良か

「治療内容」
 スピーカーの交換で音声復活

「コメント」
 楽しんで遊んでくださいね


2020年10月の活動報告 : 投稿日2020年11月20日

UPLOADFILE 218-1.jpgUPLOADFILE 218-2.jpgUPLOADFILE 218-3.jpg

10月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【デロリアン】
「症状」
 動かない
 車軸が外れた

「診断」
 軸受の破損か

「治療内容」
 車軸が軸受から外れていた
 →元に戻し、補強した

「コメント」
 衝突に注意して下さい



診療ケース2【恐竜 ブラキオサウルス】
「症状」
 右前足の付け根が外れた
 電源をONにしても動かない

「診断」
 付け根のプラスチック 受け部分の破損の様子
 モーター音せず→断線か

「治療内容」
 付け根の破損は他の2本にもあり、針金と接着剤にて補修
 モーターは内部が固着していた→強制的に動かし油差しで正常に

「コメント」
 無理矢理には足を動かさないで下さい



診療ケース3【おいかけっこ アンパンマン】
「症状」
 動かない

「診断」
 電池BOXの電極のサビあり

「治療内容」
 電極のサビ落としと清掃
 内部断線あり、はんだ付けにて接続
 スピーカーマグネット脱落→固定

「コメント」
 遊び終わったら電源はOFFにしてください


2020年9月の活動報告 : 投稿日2020年10月15日

UPLOADFILE 217-1.jpgUPLOADFILE 217-2.jpgUPLOADFILE 217-3.jpg

9月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【転車台】

「症状」
 電源入れても反応がない

「診断」
 電源端子2個破損
 他に断線がある様子

「治療内容」
 端子2個作成取り付け
 電源周りの断線あり、ハンダ付けにて結線

「コメント」
 端子の汚れサビにご注意下さい



診療ケース2【レゴリモコン列車】

「症状」
 動かない
 電源の入れ方がわからない

「診断」
 取扱説明書が英文のみで詳しくは不明

「治療内容」
 本体を分解し、電池BOXを発見
 本体とリモコンのチャンネル合わせ
 本体スイッチも正常に反応有り

「コメント」
 故障ではありませんでした
 本体のスイッチを切り忘れないようにしてください



診療ケース3【ラジコンスポーツカー 黒】

「症状」
 前後進が不能
 左右のステアリング機能は正常

「診断」
 リモコン発信側は正常
 本体内基板の内部の不具合か

「治療内容」
 前後進モーターに関連する4個のトランジス内1個(画像左下赤青黄のコード線の部品)
が不良→交換で正常に

「コメント」
 基板から回路図を作成し、原因を絞り込んで故障箇所特定しました
 途中、断線の修復も多数ありました


2020年8月の活動報告 : 投稿日2020年09月23日

UPLOADFILE 216-1.jpgUPLOADFILE 216-2.jpgUPLOADFILE 216-3.jpg

8月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【メリーゴーランド】

「症状」
 上部回転部分がまわらない

「診断」
 モーター音あり
 音楽も正常に作動
 ピニオンギアの関係の不具合か

「治療内容」
 本体内部モーターのピニオンギアの破損
 →ギア交換にてOK

「コメント」
 回転部分は回転時には手で押さえないでね



診療ケース2【アンパンマン ボールゲーム】

「症状」
 音が出ない

「診断」
 電源系統は正常、汚れなし。断線か

「治療内容」
 ヒューズ切れ
 →最適部品なく配線直結しました

「コメント」
 電池のプラス・マイナスは正しく入れてください



診療ケース3【きかんしゃトーマス ミニ】

「症状」
 走らない

「診断」
 電源部正常 汚れなし
 スイッチのONでもモーター音せず。断線か

「治療内容」
 モーター端子部分にて断線
  →モーター交換で結線
 スイッチにても接触不良あり
  →接点復活剤にてOK

「コメント」
 モーター取付部分が狭く、モーターとランプの接点が一緒で配線の収納に苦労しました


2020年7月の活動報告 : 投稿日2020年08月11日

UPLOADFILE 215-1.jpgUPLOADFILE 215-2.jpgUPLOADFILE 215-3.jpg

7月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【恐竜 インドミナス・レックス】
「症状」
 恐竜の肩と尾の付け根の2箇所にボタンがある
 押すと肩のボタンは正常に反応する(鳴き声と手が動く)が、尾の部分は反応しない
 
「診断」
 ボタンと内部のスイッチとの連結がなくなっている様子
 胴体が接着剤にて接合されており、解体が大変
 
「治療内容」
 尾の部分だけ切開
 内部スイッチのスプリングはずれ紛失、押されたままになっていた
 スプリングを取り付け、ボタンの動きが戻り、連動が復活
 ボタンを押すと鳴き声と首が光った

「コメント」
 切開部分の復元が上手に戻っていません。ごめんなさい



診療ケース2【リモコン レーシングカー】
「症状」
 年代物だがケース入りで大切に保管されていた様子
 動かない

「診断」
 リモコン発信機は正常に反応あり
 電源(単3電池8本)の電極3箇所にサビあり、サビ落とし清掃で復元か

「治療内容」
 電極のサビ落としで前後進左右動の車輪は動くが接地すると動かず
 モータ駆動を後輪軸に伝えるデフのギアが破損してモーターが空回り
 プラスチックギアの新品が手に入らず、針金と接着剤にて補修

「コメント」
 なんとか動き復元しましたが、長持ちは心配です



診療ケース3【アンパンマン キーボード】
「症状」
 音声、キーボード、光などは正常に反応
 音楽と連動するアンパンマンとバイキンマンの2体が動かない
 マイクの反応もない

「診断」
 2体の下、内部のモーター連結ギアの不具合と思われる
 マイクは延長コードの断線か
 
「治療内容」
 連結ギアの一部がずれてモーターの動きが伝わっていなかった
 位置を調整して接合
 マイクコードはハンダ付けにて結合

「コメント」
 動き中の2体には触らないで下さい
 マイクは線を振り回さないで下さいね