診療活動報告松戸おもちゃの病院の診療活動のご報告です。 松戸おもちゃの病院:Matsudo-Toy-Hospital

診療に来られる方へ 開催場所・日程 診療活動報告 団体紹介 お問い合せ

診療活動報告

松戸おもちゃの病院 TOP >>

診療活動報告:REPORT

※写真をクリックすると拡大表示されます。
記事一覧 過去ログ RSS

記事一覧

2018年8月の活動報告 : 投稿日2018年09月17日

UPLOADFILE 178-1.jpgUPLOADFILE 178-2.jpgUPLOADFILE 178-3.jpg

8月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【プラレール リニアモーターカー】
「症状」
 動かない

「診断」
 電源に汚れあり
 モーター関係の接触不良あり

「治療内容」
 電池BOXの清掃
 モーターと電極をハンダ付
 内部ギアの組合せ修正

「コメント」
 運行開始、出発進行!



診療ケース2【ファービー人形】
「症状」
 声が出ない、動きもない

「診断」
 電池BOXの汚れ(電池の液漏れ)がひどい
 写真右側のプラス電極の破損

「治療内容」
 電極の汚れ落としと研き
 プラス電極の作成と取り付け

「コメント」
 他に不具合もなく復活しました



診療ケース3【ショベルカー】
「症状」
 音響とショベルの動作は正常。アームの動きのみ反応しない

「診断」
 アーム駆動のモーター、配線関係に不具合か

「治療内容」
 アーム駆動のモーター単体に異常はなくモーターに関連するコイル(抵抗)2個に反応なし
 →2個交換で完治

「コメント」
 ハンドルの無理動作(押しすぎ、引きすぎ)に注意してください


特別診療 2018年7月24日(火)小金市民センター : 投稿日2018年08月18日

UPLOADFILE 177-1.jpgUPLOADFILE 177-2.jpgUPLOADFILE 177-3.jpg

さる7月24日に行われた小金市民センターでの特別診療の報告です

診療受付:14件
うち入院案件は3件
参加ドクター:6名

事前予約も多く、難航も予想されましたが、効率よく診療が進み、入院はわずか3件で終了いたしました


2018年7月の活動報告 : 投稿日2018年08月13日

UPLOADFILE 176-1.jpgUPLOADFILE 176-2.jpgUPLOADFILE 176-3.jpg

7月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【アンパンマン おしゃべりぬいぐるみ】
「症状」
 おしゃべりが不安定
 頭、鼻、胸、両手、両足の7箇所をタッチすると種々違ったおしゃべりをするはず

「診断」
 基盤内部の接触不良と断線

「治療内容」
 右手のセンサーの断線
  →基盤写真右上から3番目をコネクターを通さずハンダ付け
 下の3つがコネクターと基盤接触不良
  →細い線でハンダ付け

「コメント」
 7つのセンサーが復活し、元気におしゃべりを開始しました



診療ケース2【ミニーの扇風機】
「症状」
 扇風機の羽がまわらない

「診断」
 スイッチの手応えなし、断線か

「治療内容」
 スイッチ交換にて治療終了

「コメント」
 仲良くまわりました



診療ケース3【お礼のお手紙】
おもちゃは6月に修理完了していたのですがお母さんの都合で7月4日に受け取りにいらっしゃいました。お子さんはカレンダーに印をツケてその日を心待ちにしていたそうです

7月4日にお子さんから喜びの手紙を手渡しでいただきました。治ったおもちゃを見て、ぴょんぴょん喜んでいました

一同笑顔になりました
おもちゃのドクターも、喜んでいただけて大変嬉しかったです


2018年6月の活動報告 : 投稿日2018年07月09日

UPLOADFILE 175-1.jpgUPLOADFILE 175-2.jpgUPLOADFILE 175-3.jpg

6月に行った診療の一部をご報告致します。


診療ケース1【犬のぬいぐるみ】
「症状」
 左前足骨折

「診断」
 左前足骨折、尻尾骨折、スイッチ不良、電池BOX電極の折れ

「治療内容」
 左前足骨折治療及び尻尾は折れた部分に針金を曲げて接続し、接着剤で固定
 スイッチは分解して研磨再組み立て
 電池BOX電極は制作

「コメント」
 電池は早めに交換してください
 弱くなると鳴かなくなります。この時点で電池を交換してください


診療ケース2【ディズニー オルガン】
「症状」
 音が鳴らない

「診断」
 鍵盤を押しても不具合感あり
 内部構造を見る

「治療内容」
 押された鍵盤をもとに戻す役割の「ゴム」が弱くなり「力」が伝わっていない
  →代用品がなく、ねじって強めることで解決
 音源に空気を送り込む「フイゴ」の「フタ」が引っかかりで閉じられない
  →正常に戻し解決

「コメント」
 大切に使ってください


診療ケース3【プラレール ウィルソン電車】
「症状」
 動かない。音も出ない

「診断」
 音源が駆動とは別系統でスピーカーの接触不良か
 駆動は電源不良か断線か

「治療内容」
 音源はボタン電池が容量ゼロ
  →電極清掃と電池交換で完治
 駆動系統は断線があり、+-とも配線を替えハンダ付けにて復活

「コメント」
 元気に走るようになりました


2018年5月の活動報告 : 投稿日2018年06月19日

UPLOADFILE 174-1.jpgUPLOADFILE 174-2.jpgUPLOADFILE 174-3.jpg

5月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【プラレール洗車場】
「症状」
 洗車ブラシがなくなった
「診断」
 ブラシ部分だけでの取り寄せは難しい
「治療内容」
 ブラシの型を作成。
 スポンジを切り出し(1ポール4枚×3ポール)、仕上げました
「コメント」
 ブラシが1枚でもあれば材質と形がより本物に近づけることができたかもしれません



診療ケース2【電子ドラムセット】
「症状」
 音の出が悪い(音質。鳴ったり鳴らなかったり)
「診断」
 スピーカー、配線の接触不良、スイッチなどの不具合か
「治療内容」
 スピーカー、配線とにも正常
 スイッチの接触不良
 →スイッチ内部を接点復活スプレーにて清掃して完治
「コメント」
 楽しく遊んでね!



診療ケース3【ファービー人形】
「症状」
 動かない(体、目、口)、音声も出ない
「診断」
 駆動系統の断線か、音声はスピーカーの不具合か
「治療内容」
 動きの方は取扱説明書のリフレッシュ機能(口の中の赤いベロを長押し逆さまにする)で復活
 音声はスピーカーの交換で復活
「コメント」
 眠りから覚めた状態です。
 蓄えたデータが消えたかもしれません


特別診療 2018年6月3日(日)東部スポーツパーク ちびっこフェスティバル : 投稿日2018年06月19日

UPLOADFILE 173-1.jpgUPLOADFILE 173-2.jpgUPLOADFILE 173-3.jpg

6月3日に行われた東部スポーツパークでのちびっこフェスティバルにて特別診療を行いました。

修理受付:14件
参加ドクター:5名

おみやげ品がお子さまに大好評でした。


2018年4月の活動報告 : 投稿日2018年05月08日

UPLOADFILE 172-1.jpgUPLOADFILE 172-2.jpgUPLOADFILE 172-3.jpg

4月に行った診療の一部をご報告致します。


診療ケース1【ミラーボールライト】
「症状」
 点灯しない

「診断」
 内部の断線か、電池BOXは異常なし

「治療内容」
 電源コードの配線の断線
 →ハンダ付けにて接続して完了

「コメント」
 衝撃に注意して下さい



診療ケース2【ディズニー扇風機】
「症状」
 回転するも片側のLEDが点灯しない

「診断」
 接触不良と思われる

「治療内容」
 回転する部分と本体側との接触不良
 →接点部分のみがきと清掃で復活

「コメント」
 新しい電池に入れ替えて下さい



診療ケース3【ミニオンズ ポカポンゲーム】
「症状」
 片側が叩かなくなった

「診断」
 ハンマーを持つ腕の本体内部にあるL字のプラスチックパーツの不具合

「治療内容」
 L字プラスチックの割れて折れた
 →あて板とステンレス線で補修完了

「コメント」
 あまり乱暴には遊ばないで下さい


2018年3月の活動報告 : 投稿日2018年04月21日

UPLOADFILE 171-1.jpgUPLOADFILE 171-2.jpgUPLOADFILE 171-3.jpg

3月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【伝説合神マジレジェンド】
「症状」
 動かない
 
 マジライオンが前進して鳥型マジファイヤーバードと自動合体して
 ロボット(マジレジェンド)に変形する

「診断」
 前進動のギアと起き上がり動作の連携部分の不具合

「治療内容」
 ・前進する走行モーターの断線はハンダ付け
  ギア割れは滑り止め接着
 ・起き上がり機構はクラッチ歯車の割れた原因、パイプを噛ませて補修
 
「コメント」
 構造が複雑です
 衝撃などに注意して遊んで下さい



診療ケース2【仮面ライダーウィザード】
「症状」
 動かない
 
「診断」
 電池BOXのヨゴレがひどい
 発信装置は異常なし

「治療内容」
 電池BOXの電極の磨きと清掃
 電極+と電池との接触不良あり、ハンダ付けによる盛り上げ

「コメント」
 本体のON・OFFのスイッチが見つかりにくく時間がかかりました



診療ケース3【ラジコンカー(青)】
「症状」
 動かない

「診断」
 リモコン部は発信なし
 パイロットランプ不灯
 本体のモーター単体は正常

「治療内容」
 リモコン部のスイッチ不良
 →清掃にてOK
 
 ランプはLEDを交換
 
 本体部は電源元にて断線
 →ハンダ付けにて復元

「コメント」
 衝撃に注意して下さい


2018年2月の活動報告 その2 : 投稿日2018年03月19日

UPLOADFILE 170-1.jpgUPLOADFILE 170-2.jpgUPLOADFILE 170-3.jpg

2月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース4【機関車トーマス】
「症状」
 動かなくなった
 「前進し、障害物に当たると方向転換する」が正常
「診断」
 電池BOXの汚れあり、また内部断線か
「治療内容」
 電池BOXの電極を研磨と清掃のみで走行可能になったが方向転換がうまく出来ない
 →車台下部回転部に綿ゴミが大量に絡まっていた
 →取り除くと方向転換もすばやく可能になった
「コメント」
 走行はキレイな場所で行なってください


診療ケース5【忍者危機一髪】
「症状」
 音声が出なくなった
「診断」
 スピーカーの不良か、あるいは電源関係の不具合か
「治療内容」
 スピーカー単体は異常なし
 電池BOXの裏側のプラスとマイナスの端子のハンダが離れていた
 →再ハンダ付け
 →音声が見事復活
「コメント」
 刃でモノを叩くとまた壊れますから注意してね


診療ケース6【アンパンマン プッシュゼンマイSLマン】
「症状」
 頭を押すと走り出すが走行中に飛び跳ねてしまう
「診断」
 内部駆動ギアの不具合と思われる
「治療内容」
 駆動ギア2個に歯欠がありその部分が飛び跳ねの原因
 →歯欠をクリンプ針を差し込んで代用とした
「コメント」
 アンパンマンの頭はゆっくりと押し込んで下さい


2018年2月の活動報告 その1 : 投稿日2018年03月19日

UPLOADFILE 169-1.jpgUPLOADFILE 169-2.jpgUPLOADFILE 169-3.jpg

2月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【おしゃべりことば図鑑】
「症状」
 おしゃべりしない
「診断」
 電源関係は異常なし
 先端の読み取り装置かあるいはスピーカーの不具合と思われる
「治療内容」
 スピーカーへの配線が断線しており、ハンダ付けにて接続
 音声が復活した
「コメント」
 読み取りもスピーカーも無事で良かったです
 

診療ケース2【赤いダンプカー】
「症状」
 荷台が車台から離れてしまった
「診断」
 荷台のストッパーがなくなっている
「治療内容」
 竹はしでストッパーを作成し正しく組立て完了
「コメント」
 やさしく走らせてね


診療ケース3【アンパンマンおふろポンプ】
「症状」
 スイッチをオンにしてもモーターが動かな
 水を吸い上げない
「診断」
 ポンプ部に水が入ってモーターが完全に錆びついている
「治療内容」
 特殊なモーターのため取り替えられない
 灯油ポンプの先を流用して吸い上げるようにした
「コメント」
 遊び終わったら水気をよくとってください