診療活動報告松戸おもちゃの病院の診療活動のご報告です。 松戸おもちゃの病院:Matsudo-Toy-Hospital

診療に来られる方へ 開催場所・日程 診療活動報告 団体紹介 お問い合せ

診療活動報告

松戸おもちゃの病院 TOP >>

診療活動報告:REPORT

※写真をクリックすると拡大表示されます。
記事一覧 過去ログ RSS

記事一覧

2014年10月の活動報告 その1 : 投稿日2014年11月05日

UPLOADFILE 72-1.jpgUPLOADFILE 72-2.jpgUPLOADFILE 72-3.jpg

10月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【ラジコンカー】
「症状」
 まったく動かない
「診断」
 モーターが動かない
 送信機の電源を入れるとステアリングがおかしな動きをする
「治療内容」
 自動車のモーターは長い間使っていなかったため固着、手で動かして回復しました。
 送信機のステアリングはムリに動かしたため、内部が外れて右方向のみONになっていたので、
 分解して正規の位置に付け直して回復しました。
「コメント」
 丁寧に扱ってください


診療ケース2【竹鉄砲】
「症状」
 引き金の部分が作用しなくなった
「診断」
 引き金と砲身の連結部分をビスで固定すればOK
「治療内容」
 ビスでしっかり固定しました
「コメント」
 昔懐かしいおもちゃでした


診療ケース3【ドラえもんラジコンカー】
「症状」
 有線式リモコンの線が切れました
「診断」
 リモコンの断線を修復だけで回復するか
「治療内容」
 リモコンの断線を修復及び電池受け端子の腐食がひどいため交換を行いました
「コメント」
 ドラえもんカーが元気に出発しました


2014年9月28日(日)特別診療活動報告 : 投稿日2014年10月21日

UPLOADFILE 71-1.jpgUPLOADFILE 71-2.jpg

2014年9月28日に「矢切ふれあい広場」にて特別診療を行いました。
参加ドクター:4名
診療件数:6件(1件入院対応)


2014年9月の活動報告 その3 : 投稿日2014年10月09日

UPLOADFILE 70-1.jpgUPLOADFILE 70-2.jpgUPLOADFILE 70-3.jpg

9月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース4【パトカー】
「症状」
 チェンジレバーが折れた
 音がすべて出ない(イグニッションキー、サイレン、ブレーキ、クラクション)
「診断」
 スピーカーの不具合、各部の断線、内部部品の破損と種々考えられる
「治療内容」
 スピーカーは正常
 音声ボタンの接触する電極、電動ゴム各種の清掃
 電池BOXからの配線の再ハンダ付け
 破損部分(クラクション)スイッチの作成取付
 チェンジレバーの部分の作成取付
「コメント」
 左右の方向指示ランプは残念ながら修復できませんでした

診療ケース5【シティーバス】
「症状」
 音が出ない
「診断」
 スピーカーの不具合と断線が原因と思われる
「治療内容」
 スピーカーは単体では正常
 電池BOXからの配線が二本とも剥がれて断線→再ハンダ付け
「コメント」
 幼い兄弟で「とりっこ」した際に落として壊れた様子でした

診療ケース6【クリスマスツリー(イルミネーション)】
「症状」
 電源をいれても光が出ない
「診断」
 アダプター(AC)の故障(トランス内の断線)と思われる
「治療内容」
 アダプターの交流電源として新規トランスをツリー本体に取り付けた
 (写真右が故障したトランス、左側が新規取り付けしたトランス)
「コメント」
 本体の箱内に高熱がたまりますので、使用しない時は電源を必ずOFFにして下さい


2014年9月の活動報告 その2 : 投稿日2014年10月09日

UPLOADFILE 69-1.jpgUPLOADFILE 69-2.jpg

9月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース2【アンパンマンパッド】
「症状」
 スタート画面が出ない
 画面が薄くなっている
「診断」
 タッチスイッチが働かないのでは?
 画面が薄いのは液晶の電圧が不安定、液晶の劣化の様子
「治療内容」
 タッチスイッチのフィルムがハンダで割れていた。外して再ハンダ付け
 液晶劣化は残念ながら修理不可能です
「コメント」
 大切に長い間遊んでくれました

診療ケース3【たいこのクマさん】
「症状」
 動かない
「診断」
 電池とモーターをつなぐ線が接点を介してつながるようになっていたが
 この接点が壊れていて直せない
「治療内容」
 接点を介さず直結して修理
「コメント」
 太鼓が復活しました。大変賑やかです


2014年9月の活動報告 その1 : 投稿日2014年10月09日

UPLOADFILE 68-1.jpgUPLOADFILE 68-2.jpg

9月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【スモーキングスペースマン】
「症状」
 スモークが出ない
 左足回転ができない
「診断」
 発煙装置のヒーターの断線か
 左足回転不能は回転を制御する電気回路に不具合があるのでは?
「治療内容」
 発煙装置を分解し、ヒーターの再接合でOKとなりましたが
 回転機能については電子回路の基板から回路図を作成し、
 試行錯誤を重ね、トランジスターの不良にようやく確定した。→交換しました
「コメント」
 回転制御の不具合箇所の特定が困難を極め、
 2ヶ月超30時間(2名のDr×15時間)を要しました。


2014年8月27日 夏休み特別 電子工作教室 in 六実市民センター別館 【FMラジオ制作】 : 投稿日2014年09月15日

UPLOADFILE 67-1.jpgUPLOADFILE 67-2.jpgUPLOADFILE 67-3.jpg

夏休みの終わりも近づいた8月27日に
六実市民センター別館にて、毎年恒例になっている工作教室が開かれました。
松戸おもちゃの病院のドクター5名、生徒のお子さん25名が参加されました。

25台中、6台が未完成でした。
ハンダ付けした背高コンデンサーが作業中に動いてしまい
基板のパターンが切れてしまうのが原因でした


2014年8月の活動報告 その2 : 投稿日2014年09月15日

UPLOADFILE 66-1.jpgUPLOADFILE 66-2.jpgUPLOADFILE 66-3.jpg

8月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース4【回転式ラップフラック】
「症状」
 音が出ません、回転もしません
「診断」
 スピーカーもモーターも単体では異常なし
 電池BOXからの電圧が「0」でした
液漏れにて電極(-)のスプリングが腐食にて折れ、電池に触れていません
「治療内容」
 電池BOXの(-)側の電極を新しく作り替えました
「コメント」
 遊ばない時はスイッチをOFFにしてください

診療ケース5【ミッキーマウス お名前 おしゃべり あいうえお】
「症状」
 「あいうえお~」の文字盤の「か行」と「さ行」の音がでない
「診断」
 文字盤の裏のプリント配線の切断か、本体の操作部分の断線か
「治療内容」
 文字版裏のプリント部分は正常で、
 文字版と操作本体との連結部分の接触不良でした
 接触部分の補強で復活しました
「コメント」
 折り曲げたりしないでね

診療ケース6【コンビのタイコ】
「症状」
 音が出ない
 (スイッチをONにしてくびれのボタンを押すと音楽が鳴る)
「診断」
 電池BOX内の電極が電池の液漏れで腐食している
「治療内容」
 電極の磨きと清掃を行いましたが復活せず
 電池BOXからの配線の切断を発見
 線をつないで完治しました
「コメント」
 使い終わったらスイッチをOFFにしてください


2014年8月の活動報告 その1 : 投稿日2014年09月15日

UPLOADFILE 65-1.jpgUPLOADFILE 65-2.jpgUPLOADFILE 65-3.jpg

8月に行った診療の一部をご報告致します。

診療ケース1【機関車トーマス】
「症状」
 進行方向左側の車輪が動かない
「診断」
 モーター連結のギアの破損か
「治療内容」
 左側のモーターが不良にて交換しました
 (左右別々にモーターが付いていた)
 電池BOX内の電極が1箇所液漏れで腐食していましたので、
 磨きを清掃を行いました
「コメント」
 遊ばない時はスイッチをOFFにしてください

診療ケース2【お買い物ベビーカー】
「症状」
 手押しハンドルの片方が折れた
「診断」
 接着剤だけで修復しても再発の可能性あり
「治療内容」
 接着剤で修復したうえに補強材をかぶせ圧着しました
「コメント」
 やさしく扱ってね!

診療ケース3【はしご消防車】
「症状」
 消防車のはしごが折れて粉々になってしまった
「診断」
 はしごの部分が原形修復不可能となっているので新しく作るしかない
「治療内容」
 木製が一番と考え、作りました
「コメント」
 かなり頑丈な作りになりましたが、少し重いかな?


2014年7月26日 新松戸西グレース保育園 夏祭り 特別診療 : 投稿日2014年08月26日

UPLOADFILE 64-1.jpgUPLOADFILE 64-2.jpg

7月26日土曜日に新松戸西グレース保育園にて夏祭りがあり、
そこで当松戸おもちゃの病院も出張診療を行いました。

暑い日でしたがたくさんのお客さんが来院されました。

参加ドクター 泉 大石 亀田 小山


2014年8月10日 夏休み特別 工作教室 in 青少年会館 【電子サイコロ作り】 : 投稿日2014年08月22日

UPLOADFILE 63-1.jpgUPLOADFILE 63-2.jpgUPLOADFILE 63-3.jpg

毎年恒例となりました夏休みの工作教室が今年も青少年会館にて行われました。
小学5・6年生の参加者19名の親御様6名も付添にて参加して頂きました。
松戸おもちゃ病院のドクターがこの教室も講師ならびにアドバイザーとして参加致しました。

今年は【電子サイコロ】を講師陣のアドバイスのもとで和気あいあいと制作が行われました。